発表会への第一歩 ソングミーティングを開催しました(その4)─ 自由に語る!

7月25日(日) 沖縄市浦添市アパートの屋上台風一過。
ギリギリの天気です。
この日は「世界に届く 沖縄ソングダンス大発表会」の
ソングミーティングでした。


前回前々回前々々回に続き「ソングミーティング」
「沖縄の好きなところ」「自慢の景色」と「方言」などを語ってもらいました。今回はフリーに語ってもらいます。

司会者の一言「食べ物はー?」この一言から後半始まりました。

「ポーポー」
小麦粉を水で溶いて薄く焼き、「アンダンスー」と呼ばれる味噌餡を巻き包む沖縄菓子。沖縄版クレープです。

「ジューシー」
出ました、沖縄の炊き込みご飯。大好きです。

「シークヮーサー」
みかん化の柑橘類。方言で「シー」は「酢」、「クヮースン」は「食わせる」の意味で「シークヮーサー」という名称は「酸食わし」「酢食わし」という意味になる。(wikiより)  だそうです。

「ヒラヤチー」
韓国のチヂミによく似た沖縄風お好み焼き。「平焼き」の意味から、「ヒラヤチー」と名付けられましたそうです。まだ未体験です、私。

「イカ墨ジューシー」
まだ、、、、食べたことないです。。食いてーー。

「黒糖」「黒ザーター」
黒糖ってサトウキビから作られるんです。先日沖縄の人に教えてもらいました。。。

「ハイタイ」
男性が挨拶する時は「ハイタイ」
女性が挨拶する時は「ハイサイ」

「天ぷら」
街中にはあちこちに専門の天ぷら屋さんがあり、みんな気軽に買って、スナック感覚で食べてます。おやつにも、夕飯のおかずにも、ビールのつまみにもなる、いわば沖縄のソウルフード的存在です。コンビニにも売っています。
高級食材ではないです。が、大好きです!

「アチコーコー」
方言です。「温度が高い」と言う意味ですが、、「出来立ての料理」と言うニュアンスで使われます。
壁は、、、どこに何が書いてあるか分からなくなってきました。。。

「ミンサー」
ミンサー織りは、沖縄の伝統的な織物の一つです。

「はぶ」
なぬ?へび?これは調べてもみんなが知ってるあのへびしか出てきません。
私が大の苦手な。。
でも「かわいいーーー」とか言っていたので違うものかも。。。
んーーーーーこれは謎です。今度行った時沖縄の人に聞いてみます。

「ワッター」
「私たち」です。「私」ではないです。
僕たち、私たち、ワッター。

「タコライス」
出ました。これは内地の人も知っている美味しい食べ物です。
知ってましたか?沖縄の吉野家で食べれます。沖縄そばも。

とまぁ。。。出てくる出てくる食べ物シリーズ。
でも、、歌詞作るのに食べ物ばかりではキツくね? と思い
D-51のお二人にも振ってみました。
お二人もきっとそう思っているはず。

「沖縄そば」
YOUさん。
ワォ!思いっきり食べ物じゃないですかーーー

そして仲嶺さんからも頂きました。
「ウムイ」
心に浮かぶ思いのことをそう呼ぶそうです。
ウムヤー、ウムグヮーは恋人のことだそうです。

さらに続き、、
「ちゅらかーぎー」
美人!

「ヤンバルクイナ」「イリオモテヤマネコ」など動物シリーズも。

「シーミー」
沖縄の先祖供養です。
それにしても、、もうどこに何が書いてあるかわからないw

「かぎやでふう」
沖縄の祝宴、あらたまった座の座開きとして踊られるおめでたい踊りです。

かなりのワードが出てきました。
ここまで1時間くらいですかね。
そろそろお開きかな。と思った瞬間。
やはり来たか。手形つけ始めるようです。

私「最後にD-51と仲嶺さんにお言葉頂いて締めようと思います。D-51のYOUさんお願いします。」
YOUさん「いやーいっぱい出ましたねーーー」
私「歌詞できそうですか?」
YOUさん「大丈夫です。書くのはYASUの方ですから。」
YASUさん「・・・」
私「食べ物のワードが多かったようですが、、沖縄フードソングと言うことでw」
YASUさん「はい。。みんな沖縄のことが大好きってことで書いていきます!」
私「ありがとうございます!!よろしくお願いします!!!」

私「仲嶺さんいかがですか?」
仲嶺さん「はい。。。食べ物で琉歌作るの難しいです。。頑張って作ります!!」
私「あの、、食べ物で琉歌作って怒られませんか?」

大丈夫だそうです。

「沖縄ソングダンス」歌詞がもうすぐ出来る!!!

この日の子ども達の思いをまとめてD-51さんが歌詞にしてくれます。
めちゃくちゃ たのしみーーーー。