レコーディングだぜ! その4

18時半

19時からのレコーディングに備えてD-51のお二人がスタジオに到着です。
お二人ともラフな格好ですが…さすがに日本中を元気にした楽曲を歌ったトップアーティスト。オーラがハンパないです。

アコースティックギターの録音が終わりスタジオに入られまずはみなさんごあいさつ。エンジニアの東江さんは「初めてじゃないよ」おーーーさすがイベント好きの沖縄

何かのイベントでご一緒だったそうです。何のイベントだったかはみんな思い出せない感じでしたー(笑)

と、まぁ、和やかな雰囲気で始まります。

でもこの和やかな雰囲気って大事なんです。一歩間違えばピリピリするんです。

むかしどこかで聞いたはなしでは、
エンジニアがもたついているスタッフに物投げたり、アーティストがミュージシャンに怒鳴りつけたり、というようなこともあるとか。
さすがに今はそんな時代じゃないですが。

ピリピリした現場はあまりクリエイティブではないです。ちょっとしたこととは言え、和やかな雰囲気作れるのもプロフェッショナルです。 ゲラゲラ笑っていますがお互いにリスペクトしています。さすが一流です。

和みすぎているかもしれませんね(笑)

19時 D-51 録音

まずはYASUさんからRec.開始

ブースの外はYOUさんとディレクションの清本さん。
3人で
「ここは”太陽!”って感じで歌った方がいいんじゃない?」
「ちょっとポップに寄りすぎかな」
「元気出し過ぎ?」
「やっぱりここはもうちょっと アチコーコー って感じだよね?」
「アチコーコーってなんですか?ー(名古屋出身清本談)」

私は見てるだけ。三人が交互に意見を出し合い超クリエイティブな空間。
アーティストにしかわからない謎の言葉も連発。そのプロフェッショナルなパフォーマンスを黙々とエンジニアの東江さんは良い音で録っていきます。

録音は順調に進みます。
順調で有れば順調であるほど私は暇になります。
私が暇な現場はとても良い状況の証拠です。

さてーーーここでーー曲の事もっと知りたいっすよね。
HPにもありますが歌詞はこちらです。
あ、、そうそう、、歌詞が1箇所変わりました。
大好きな島と大好きなこの町」が「大好きなこの島の大好きなこの町

太陽はカンカン
おじーおばーと笑顔でハイサイ
道端に咲いた
赤いハイビスカスが島風に揺れる
自転車を漕いで波音が聴こえてくる方へ
小腹が空いたら
あの店のあちこーこー天ぷら食べよう

時は流れ変わる景色
忘れちゃいけないこともあるさ
路地裏の木陰 香るキビ畑
世界のどこより青い海を

探しにゆこう
もっともっと素敵なもの
きっとここにまだあるから
大好きな島の大好きなこの町
伝えにゆこう

いつもいつも近くにいて
でもねなぜか照れくさくて
大好きな島の大好きな人たち

小高い丘から見下ろす景色の遠くに
うみんちゅの船が
ゆっくり港に帰ってくるの見えた

黒糖キャンディを頬張りながら歩く家路
もうすぐ太陽が
暮れてゆくからきれいな夕焼け小焼け

時は流れ変わる景色
忘れちゃいけないこともあるさ
戦の跡 ぬちどぅたから
小さな島から願う平和

探しにゆこう
もっともっと素敵なもの
きっとここにまだあるから
大好きな島の大好きなこの町

伝えにゆこう
いつもいつも近くにいて
でもねなぜか照れくさくて
大好きな島の大好きな人たち

〜間奏〜

時は流れ変わる景色
忘れちゃいけないこともあるさ
路地裏の木陰 香るキビ畑
世界のどこより青い海を

探しにゆこう
もっともっと素敵なもの
きっとここにまだあるから
大好きな島の大好きなこの町

伝えにゆこう
いつもいつも近くにいて
でもねなぜか照れくさくて
大好きな島の大好きな人たち

20時 録音終了

プロフェッショナルな空間はあっという間に終わりました。 二人の録音も終わり最終チェックです。

と…ここでアイディアが。 子供たちが唄うのならば曲中に合いの手を入れては?

こんな感じでやろうと思っていたのですが結局いろいろな問題があり翌日の録音では実現できませんでした。 (時間がたくさん欲しい!)

これちょっと面白いので小発表会や本番フィナーレでお客さんと一緒にやろうかなと思っています。 そのためのレクチャーの時間を作ってみんなで練習すれば何も知らなくてこられた来場者の方々にも演奏に参加してもらえる。
これは良いアイディア

音楽は生き物です。楽譜がしっかりあるはずのクラシックの曲ですらも、世界中でコンクールが開かれ、その表現は多種多様に渡ります。今私たちがちょっとずつ少しずつ形になっていく沖縄ソングに制限などありません。
気持ちが高まった瞬間、これいいんじゃない?と思った瞬間、逆にちょっと今気持ちが暗いなと思う瞬間ですら、まるっと全部受け止めてくれるのが音楽だと信じているんです。

さてさて、、無事に初日のレコーディングは終了。
もう想像以上の完成度です。
ワクワクドキドキがMaxに近づいてきました。
明日はいよいよ子供達です
のーー前に午前中にPVの撮影があります!
めちゃ楽しみーーー